FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどん。きしめん。

以前、先生のおごりでごはん食べに行くことになりました。
なんか、すごく有名なうどん麺があるということなので
ワクワクして行ったのでした。
おごりとゆうコトなので、ずーずーしく食べたいものを
メニューから頼むのもいけないような気がしたので
ここはやはり、その有名なうどん麺をいただくべく、
全員同じうどん麺を注文したのでした。
出てきたうどんは、超太麺で、みゆの苦手な太さでした…
(み、みゆは細麺がすきなのよん…)
あっ…と思ったけど、もう後には引けないので
頑張って食べることにしました。
ゆであげた麺の上に、タールのような黒い液体のような肉のような
味噌のようなものが乗っかっていたのだけど
それだけをハシでつまんで、ちみっと食べたら
すんごく塩辛くて、オエーっ!ってなりました。
うどんと混ぜ混ぜして食べるものみたいでした。
食べ方とかよくわかんなかったけど、
なんとなく思いついた感想は、
「みゆの口にはちょびっと合わないナ…」とゆう感じでした。
ふと、まわりを見ると、先生はすごくおいしそうに食べていました。
ギョッ!まじでー?
わぁぁ~、先生達食べるの早いー
みゆだけおいしくなさそうな顔をしていると、雰囲気ぶちこわしなので
みゆもイソイソと食べました。
うどんを一気に口の中に押し込み、水で流し込みました。
あー、もう味ぜんぜんわかんない。
でも苦しい~。おなかいっぱいだよ~~
でも、もう少しでこの塩っ辛い食べ物が終わるーもう少しだー
とか思いながら、何とか食べ終わり、
頭がぐわんぐわんしながらも、ホッとしていると
先生と目が合いました。
ん?
先生は、食べ終わったみゆの皿を見て
「その残った味噌にお湯を入れて飲むとおいしいんだよー♪ほら~」
と、近くにあったお湯をみゆの皿になみなみと注ぎました。
げえーーーっっ!
必死で食べたのに、今度は汁ーーーー!?いやあああ

なんかもう飲まなくちゃいけない雰囲気になってしまい
頑張って飲みましたが、
帰りは1時間ぐらい頭痛が止みませんでした。

そのうどん麺は、すごくおいしい麺で人気だと思うんだけど、
みゆは、塩っ辛いのはあんまし好きじゃないうえに
太麺(きしめんとか)は苦手なので、辛い出来事だったのでした…。

おしまい

Dsc02159.jpg



スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

この記事のトラックバックURL

http://miyukiss.blog2.fc2.com/tb.php/139-188dda77

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。