FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しぶいおじさま

フリーマーケット。
年に1回くらい見に行ったりします。

普段なら絶対に手に入らないものとかあったりするし
昭和~~みたいなレトロ感いっぱいの
オシャレなものが並んでいたり…
見てるだけでも楽しいよネ。

以前、けっこう大きな規模のフリーマーケットがあったので
行ってみました。

お洋服とか、アクセサリーとか
フィギュアとか本とか…すごいいっぱい。
どこからどこまでが1店舗なのか
よくわかんなかったりもするんだけど
とりあえずひとつひとつ楽しく見てました。

とあるお店で、本がずら~っと並んでいたので
近づいていったところ、たくさんの本の前に
しゃがんで本をパラパラと見ている渋いおじさまがいました。
キリリとした横顔はとてもまじめで聡明そうな感じ。
きっと難しい本を読んでるにちがいない。
かっこいいおじさまって横顔もステキだね。ドキドキ

ところで、みゆの頭でも理解できるカンタンな本はないかにゃ~?
とか思って、そのおじさまの隣に
ちょこんとしゃがんで本を見ていると
その渋いおじさまがみゆのほうを見て話しかけてきました。

「これはな…」

わーっ
みゆってば、しぶいおじさまに話しかけられてる~

少しドキっとして
みゆもまじめな顔で「はい」とうなずいたところ、おじさんは続けて言いました。

「こーゆー古本見てるとな、
たまに千円札はさまっていたりするんだよナ
あひゃっひゃっひゃっ…

…。

…みゆの心の中で何かが音を立てて崩れていきました…。

憧れにも似たドキドキ感は、一瞬でス~っと消え失せ、
むなしさだけが残りました…。

「そ、そうですか…」
声にならないような小さな声でお返事したあと、
みゆはその場を静かに立ち去りました。


人間、外見と中身は必ずしも一致するものではないんだなと
しみじみ思いました。


おしまい。


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。